石川県 金沢市
免疫細胞療法による
がん治療・再発予防セミナー

今回のセミナーは、社会福祉法人 金沢聖霊総合病院・木田医院のご協力のもと、石川県金沢市の金沢勤労者プラザにて、セミナーを開催させて頂きました。

 講演では、活性化自己リンパ球療法の開発者である関根博士による療法のご説明と、両院で診療にあたられている 土屋 晴生先生による、活性化自己リンパ球療法を 実際にどの様に用いて治療をおこなっているか、患者さんをみて実感する効果について、他の免疫細胞療法との違いについてなどを、ご説明させていただきました。
  土屋先生は免疫細胞に関する研究をされていた経験もおありですので、ご自身の経験を 交えた説明をされました。あいにく、雨が降る寒い日に開催となりましたが、ご参加いただいた方々には、多くのご質問を頂き、活発な質疑応答となりました。