活性化リンパ球療法文献

LINE

がんと活性化リンパ球の文献を集めました

もっと知りたい方の為にがんと活性化リンパ球の文献を集めました。
通常、文献は英語で書かれています。参考翻訳を英文の下に付けてありますので御覧ください。

肝臓がん再発予防

Biotherapy,16,61-64(2002)
エビデンスに基づいたバイオセラピィの
有用性・活性化リンパ球
LANCET, 356, 802-807(2000)
肝細胞がんの術後再発に対する養子免疫療法の評価:無作為化比較試験
Hepatology,28(5),1436-1437(1998)
肝細胞性のがんに対する補助的養子免疫療法
化学療法の領域, 15,65-69(1999)
慢性C型肝炎および肝がんの活性化自己リンパ球投与治療
第56回日本癌学会総会(1997年)発表
養子免疫療法による肝がん術後再発抑制の試み
HUMAN CELL,7,121-123(1994)
活性化自己リンパ球投与によるがんの再発防止の可能性

肝臓がん以外の腫瘍

日本消化器病学会総会(旭川市2002年4月)
進行胃がんにおける活性化自己リンパ球併用内視鏡的光線
力学療法(I-PDT)の経験
第59回日本癌学会総会(2001)抄録番号2631.
単球による胃がん細胞に対する自己CD8細胞の
抗腫瘍効果の影響
第59回日本癌学会総会(2001) 抄録番号1624
樹状細胞による活性化Tリンパ球の胃がん細胞株に対する
細胞障害性の検討
第2回東日本癌免疫療法研究会(2001)
当科における活性化自己リンパ球移入療法の経験

Biotherapy 15:217(2001)
活性化自己リンパ球移入療法の治療成績

BCG・BRM療法研究会会誌 第23巻、39-45(1999)
固層化CD3抗体活性化リンパ球を用いた悪性脳腫瘍の
治療経験
Jpn J Clin Oncol, 30(6), 267-271(2000)
頻回の養子免疫療法施行による転移性眼険扁平上皮がん
及び大腸がんの6年間無再発の一症例
Biotherapy 13(5),542(1999)
腸間膜脂肪肉腫再発例に対する養子免疫療法

日産婦東京会誌,48,146-149(1999)
養子免疫療法が奏効した再発膣原発悪性黒色腫の一例
日本癌学会第57回総会(1998年)
活性化自己リンパ球長期投与症例
Biotherapy,12,685-687(1998)
胞巣状軟部肉腫肺転移症例に対する養子免疫療法

第56回日本癌学会学術総会(1997年)発表
膠芽腫に対する固層化抗CD3抗体・IL-2刺激リンパ球による長期維持療法
Biotherapy,11,567-570(1997)
術後CBDCA、DTIC、VDS療法および養子免疫療法を施行した外陰および膣の?期悪性黒色腫の1例
J.Jpn.Soc.Cancer Ther,30(7),967-971(1995)
進行卵巣がんに対する活性化T cell(CD3-AT)を用いた
養子免疫療法の効果

リンパ腫・白血病(骨髄移植)

第48回日本ウイルス学会(2000年)
慢性活動性EBV感染症におけるEBV特異的CD8(+)T cellの解析
第9回EBウイルス感染症研究会発表(1999年)
活性化自己リンパ球輸注療法が有効である慢性活動性EBウイルス感染症の一例
第9回EBウイルス感染症研究会発表(1999年)
慢性活動性EBウイルス感染症に対する
活性化自己T細胞輸注法
臨床血液学会(1998年)
骨髄移植後サイトメガロウイルス感染症に対する活性化ドナーCD4陽性細胞輸注療法
第8回EBウイルス感染症研究会発表(1998年)
再発を繰り返すEBV関連Hodgkin病に対する
自己活性化リンパ球療法
医学のあゆみ;181,426-427(1997)
ex vivo活性化T細胞の輸注による免疫不全患者に対するウイルス感染症の治療

メカニズムに関して

第10回日本癌病態治療研究会(2001).抄録番号43
活性化自己リンパ球投与後の自己抗体価の変動
第56回日本癌学会総会(1997)
細胞周期停止腫瘍細胞のキラー活性感受性および薬剤感受性

その他(安全性など)

Anticancer Research 24(4) 2423-2430 (2004)
がん患者に対する活性化自己リンパ球の長期投与は、
抗核抗体やリウマチ因子を誘導しない
第17回日本バイオセラピー学会発表(2004)
HCV陽性患者末梢血を用いた活性化自己リンパ球培養におけるHCVの消長
第23回日本バイオセラピー学会発表(2009)
特集:民間医療施設のがん免疫療法-現状と問題点.。民間施設における活性化自己リンパ球移入療法によるがん治療

LINE

免疫療法に関するお問い合わせ・資料請求・ご予約はこちらから

がん治療を行う皆様の不安を少しでも解消できればと思っています。お気軽にお問い合わせください。

活性化リンパ球療法によるがん治療
白山通りクリニック