よくあるご質問

LINE

  • 活性化リンパ球療法について
  • 白山通りクリニックについて
  • 治療について
  • 治療費用について

治療費用について

治療費用はどのくらいかかりますか?
活性化リンパ球療法を始める時には、初診時料金100,000円+税がかかります。
活性化リンパ球療法の治療費は、リンパ球投与1回につき220,000円+税になります。
(※参考:12回投与1クールで、初診100,000円+治療費2,640,000円=総額2,740,000円+税)
また、初診時採血後、3ヶ月以内に投与の予定がない方は、短期凍結保管料として別途50,000円+税(1年間当たり)必要です。

活性化リンパ球療法は、保険外診療となっておりますので、基本的に自費診療となります。

⇒  治療費用について詳しくはこちらです

日本に住んでいない外国籍の方は別料金になりますので、詳しくはお問い合わせください。
電 話 : 03-5157-2020  受付時間:月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール : http://www.hakusan-s.jp/otoiawase/


支払方法を教えてください。
治療費は、リンパ球投与1回毎、治療実施後にお支払いいただきます。
治療前に、一括して費用費を支払っていただくことは行っておりません。
お支払い方法は、現金のほか各種クレジットカードがご利用できます。

分割払いは出来ますか?
申し訳ございません。分割払いは出来ません。一括払いのみの対応となります。

キャンセル料は発生しますか?
患者様のご都合により投与をキャンセルされた場合は、当クリニックの規定に基づいてキャンセル料が発生します。
培養期間により金額が異なりますので、詳細に関しましてはお問い合わせください。

リンパ球の凍結保管料って何ですか?
当クリニックでは、標準治療(手術・抗がん剤・放射線)前に採血して、元気なリンパ球を保管しておき、必要なときに培養を開始して活性化リンパ球療法をお受けいただくことができます。
保管は基本的にいつまででも可能ですが、初診時採血後、3ヶ月以内に投与の予定がない方は、短期凍結保管料として別途50,000円+税(1年間当たり)必要です。

日本に住んでいない外国籍の方は別料金になりますので、詳しくはお問い合わせください。
電 話 : 03-5157-2020  受付時間:月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール : http://www.hakusan-s.jp/otoiawase/


医療保険は適用されますか?
公的医療保険は適用されません。
活性化リンパ球療法は、全額自己負担の自由診療となります。
自由診療対応型保険は適用となる場合があります。詳細はご加入の保険会社に直接お問い合わせください。

先進医療の対象ですか?
いいえ。
当クリニックの活性化リンパ球療法は、国が定める先進医療と同一技術であり、技術・実績においては基準を満たしています。しかし先進医療の適応は、国が定める多くの厳しい基準をすべて満たす大学病院などに限られるのが現状です。
従って、残念ながら現在は、当クリニックで治療をお受けになられた場合は、先進医療の適応外となります。

高額療養費制度の対象ですか?
いいえ。
公的医療保険が適用されない医療費は、高額療養費制度の適用外となります。
従って、残念ながら現在は、活性化リンパ球療法は保険外診療となっておりますので、高額療養費の適応外となります。

医療費控除の対象ですか?
はい。
活性化リンパ球療法は、医療費控除の対象となります。領収書は無くさないように保管してください。

LINE

免疫療法に関するお問い合わせ・資料請求・ご予約はこちらから

がん治療を行う皆様の不安を少しでも解消できればと思っています。お気軽にお問い合わせください。

活性化リンパ球療法によるがん治療
白山通りクリニック