よくあるご質問

LINE

  • 活性化リンパ球療法について
  • 白山通りクリニックについて
  • 治療について
  • 治療費用について

白山通りクリニックについて

白山通りクリニックってどんな病院ですか?
「免疫細胞療法(活性化リンパ球療法)」を専門に行っているがん治療クリニックです。
東京女子医科大学東医療センターの関連施設として認定されています。

東京女子医科大学東医療センターを始め、全国の活性化リンパ球療法に賛同してくださる医療機関と提携していますので、当クリニックと同様の活性化リンパ球療法を患者様のお近くの医療機関で受けていただくこともできます。

平成15年、国立がんセンターで行われていた活性化リンパ球療法を、その開発者である関根博士から引き継ぐ形で開院し、これまで着実に実績と信頼を築いてまいりました。今後もさらに実績を重ねることで、活性化リンパ球療法の有効性を検証し、普及と発展に寄与してまいります。 当クリニックは、活性化リンパ球療法を、がん治療の様々な方法と上手に組み合わせ、「心と体にやさしいがん治療、患者さんに喜ばれるがん治療」を目指したいと思っています。

所在地はどこですか?
東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビル2Fにございます。
都営地下鉄三田線「内幸町駅」A5出口から、徒歩0分になります。
JR新橋駅からは徒歩7分くらいです。

⇒  クリニックの地図はこちらです


問い合わせ方法を教えてください。
お問い合わせ・資料請求はお電話またはメールでお願いいたします。
電話 03-5157-2020   受付時間 月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール http://www.hakusan-s.jp/otoiawase/

活性化リンパ球療法相談(有料)・セカンドオピニオン外来(有料)・(初診)のご予約はお電話またはメールでお願いいたします。
電話 03-5157-2020   受付時間 月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール http://www.hakusan-s.jp/clinic/yoyaku/

がん治療を行う皆様の不安を少しでも解消したいと思っています。お気軽にご相談ください。

治療実績を教えてください
2016年7月末時点で、4,378症例の治療実績があります。大腸がん、肺がんに関しては500症例以上、胃がんに関しては各400症例以上、乳がん、肝臓がん、膵臓がん、卵巣がん、子宮がんに関しては各200症例以上あります。これら以外でも、ほぼ全てのがんに対して、治療実績があります。

⇒  詳しい治療実績はこちらです


リンパ球はどんな場所で培養していますか?
培養施設は、株式会社リンフォテック内にある品質管理の国際規格ISO9001を取得した無菌的な環境のクリーンルーム(クラス10,000)です。リンパ球の培養作業は、クリーンルーム内に設置したクリーンベンチ(クラス100)で行います。
体外で患者様のリンパ球を取り扱うため、注射剤と同じレベルの品質管理を確実に行っています。
株式会社リンフォテックでは培養設備の厳格な管理が必要と考え、クリーンルーム、クリーンベンチ等は定期的に無菌性のチェックを行い、培養スタッフは無塵衣を着てリンパ球の培養作業を行います。

培養施設は見学できますので、見学をご希望の方は診察時にお気軽にお申し付けください。
内部に入ることは出来ませんが、外から培養作業を見ることができます。

⇒  クリーンルーム内の培養風景はこちらです


治療にあたるのはどんな先生ですか?
前東京女子医科大学東医療センター外科教授、東京女子医科大学名誉教授  小川健治院長
東京女子医科大学東医療センター外科講師  島川 武先生

以上2名のがん治療に精通した医師が治療にあたっております。

⇒  院長紹介ページはこちらです

⇒  医師紹介ページはこちらです


診察時間・診察医師を教えてください
⇒  診察時間・診察医師はこちらです

治療相談はどの様に受けたら良いですか?
医師による活性化リンパ球療法に関する相談をお受けしています。(有料 10,000円+税)
完全予約制で十分にお話ができるよう、一組あたり1時間枠がございます。
この相談によって、がん治療を受ける患者様の不安が少しでも解消できればと思っています。
※相談の結果、活性化リンパ球療法を開始される場合は、別途所定の費用が発生します。

⇒  活性化リンパ球療法の治療相談について詳しくはこちらです

※がん治療一般に関してはセカンドオピニオン外来(有料)がございます。

治療相談までの手順を教えてください
⇒  手順フローはこちらです
現在おかかりの医療機関の資料を参考にさせていただきますので、主治医に相談して紹介状(診療情報提供書)をご用意ください。病理検査、画像診断、内視鏡検査、血液検査などの診療情報や検査結果、その他画像などがある場合は、それらも参考になります。
もし、これらの資料が入手できない場合は、ご自分でこれまでの経過をまとめたものをご用意ください。

当クリニックは完全予約制となります。ご予約はお電話またはメールでお願いいたします。
お電話 03-5157-2020   受付時間 月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール http://www.hakusan-s.jp/clinic/yoyaku/

東京女子医科大学東医療センターとの関連って?
当クリニックと東京女子医科大学東医療センターは、当クリニックの開院当初から提携関係にあり、当クリニックと同品質の活性化リンパ球療法が受けられます。2012年4月から当クリニックは東京女子医大東医療センターの関連施設に認定されています。
東京女子医科大学東医療センターの関連施設になっていることから、必要に応じてとくに交流が深い同外科の医師と協力して治療に当たることができます。当クリニックでは対応できない部分を補ってもらうことができ、患者様により適正な治療方針や治療方法をお示しできます。また、当クリニックの小川院長が同外科の外来診療を担当し、逆に同外科の医師が当クリニックで治療を担当する等、両医療機関は密接な関係にあります。

さらに当クリニックは、東京女子医科大学東医療センターと共同で活性化リンパ球療法に関する臨床研究を行っています。研究成果は、癌免疫外科研究会、癌病態治療研究会、日本バイオセラピィ学会等で発表しています。

セカンドオピニオンは申し込めますか?
当クリニックでは、小川健治院長が担当するセカンドオピニオン外来がございます。
完全予約制(祝日以外の月、水、木曜日、第3日曜日午前)で時間は30分間、費用は10,000円+税になります。
受診には、主治医に相談して紹介状(診療情報提供書)をご用意ください。

小川健治院長は、東京女子医科大学東医療センター外科で40年のがん治療経験を持ち、がん診療とがんの研究に精通しておりますので、がん治療全般に関する相談をお受けすることができます。
主な相談対象は、消化器がん(胃、食道、大腸、肝、胆、膵)、乳がんの患者様になります。その他のがん種についてご希望の場合はお問合せください。

なお、セカンドオピニオンは、診断や治療方針について主治医以外の医師の意見を聞くことであり、単純に病院や医師を変えることではありません。まず主治医に「セカンドオピニオンをとりたいのですが」と伝えてください。病状を一番把握しているのは主治医です。主治医の協力があれば、情報の共有や医療連携をスムーズに進めることができます。

日本に住んでいない外国籍の方は別料金になりますので、詳しくはお問い合わせください。
電 話 : 03-5157-2020  受付時間 月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール : http://www.hakusan-s.jp/otoiawase/


セカンドオピニオンを申し込むまでの手順を教えてください
⇒  手順フローはこちらです
現在おかかりの主治医の資料を参考にさせていただきますので、主治医に相談して紹介状(診療情報提供書)をご用意ください。病理検査、画像診断、内視鏡検査、血液検査などの診療情報や検査結果、その他画像などがある場合は、それらも参考になります。

セカンドオピニオン外来は完全予約制となります。ご予約はお電話またはメールでお願いいたします。
お電話 03-5157-2020  受付時間 月~金/9:00-17:30(祝日を除く)
メール http://www.hakusan-s.jp/clinic/yoyaku/

入院は出来ますか?
当クリニックに入院施設はございません。外来のみの受付となっております。

がん検査は出来ますか?
当クリニックではがん検査のみの実施は出来ません。

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)は出来ますか?
当クリニックでは手術や放射線治療は行っていません。
また抗がん剤の処方もしておりませんので、標準治療については主治医のもとで行っていただく必要がございます。

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)を行える医療機関は紹介出来ますか?
当クリニックの医師と相談の上、患者様の状態によっては東京女子医科大学東医療センター等へご紹介が可能です。

LINE

免疫療法に関するお問い合わせ・資料請求・ご予約はこちらから

がん治療を行う皆様の不安を少しでも解消できればと思っています。お気軽にお問い合わせください。

活性化リンパ球療法によるがん治療
白山通りクリニック